作文小論文専門学院の添削通信教育(中学生講座)
お申し込みはこちら(当学院は定員制となります)
質問するために手を挙げる女子中学生の写真
作文小論文110番とは

作文小論文専門学院の通信教育講座は、作文・小論文指導に限定し、添削および教材制作を行う専門教育機関です。当学院は、他教科を一切取り扱わず、専門指導を貫いてきた誇りをもっています。そのため、作文・小論文の通信教育講座であれば、迷わず「作文小論文専門学院」と感じてもらえる存在でいたいのです。

 

高校入試の作文・小論文を受けるあなた、作文や小論文を苦手にしているあなた、そんなあなた達にとって「No.1」の味方でいたいのです。困ったことや分からないことがあれば、いつでも「作文小論文110番」を使ってくださいね。

 

困ったことや分からないことがあったとき「誰かに聞きたいな」って思いますよね。そんなとき「作文小論文110番」を使ってほしいのです。ホームページから365日24時間「あなたが聞きたい」と感じたときに質問できるのです。作文・小論文で困ったことがあったら「作文小論文専門学院に聞こう」そんなふうに考えてもらえるように「作文小論文110番」と命名しました。

 

作文小論文専門学院の通信教育講座では、苦手な人でも理解できるように基礎から丁寧に添削指導しているため「作文小論文110番」を活用するケースは、あまり多くないかもしれません。それでも教材の内容を読んでいるときや作文・小論文を書いているときに「どうすればいいんだろう?」「これでいいのかな?」と疑問や不安を感じるかもしれませんよね。

 

作文小論文専門学院の通信教育講座では、その疑問や不安を放置せず、ひとつひとつ納得して前に進んでいきたいと考えています。作文や小論文に関係する質問なら、どのような内容でもいいですよ。次のような内容でもかまいませんよ。

 

「数行しか書けないのですが」

「まとまりのない文章になってしまうのですが」

「そもそも作文と小論文ってどう違うの?」

 

本当にどんな質問でもいいですよ。「いくら何でもこれは聞けないよね」「さすがにこんな質問はダメだよね」と思わないでくださいね。悩みをひとつひとつ取り除くことで、あなたはどんなテーマでもスラスラ書けるようになるのですからね。


作文小論文110番は、こちらのフォームからお願いいたします。

(作文小論文110番は、受講者様のみの特典でございます。)

 

教材(テキスト)の内容についてのご質問は、学年・何月号・何ページ・何行目など、できるだけ詳しく説明いただけるとありがたく思います。

添削講座のお申し込みはこちらから
教材のみのご購入はこちらから