作文小論文専門学院の添削通信教育(中学生講座)
よくあるご質問について

当学院にいただく「よくあるご質問」をまとめています。

これらのご質問を確認いただいても解決できない場合は「お問い合わせ」のページからご連絡ください。


Q:作文や小論文の勉強をした経験がないのですが?

A:多くの方は作文や小論文の学習を本格的に学んだ経験がありませんのでご安心ください。作文小論文専門学院では、作文や小論文の「書き方」を基礎から丁寧に説明しています。また添削講座では、ひとりひとりに合わせた指導を行っていますのでご安心ください。

 

Q:テキストの学年を下げてもらうことはできますか?

A:はい、学年を下げることもできますのでご安心ください。ただ、学年を下げることでお子様を傷つけ、学習意欲を失わせてしまうことも考えられます。また当学院では、ひとりひとりに合わせた添削指導を心がけていますので、基本的には実際の学年通りの学習をお勧めしています。

 

Q:高校受験に作文や小論文がなくても受講できますか?

A:はい、作文や小論文の試験がなくても受講いただけます。作文小論文専門学院では、次のような方々に受講いただいていますのでご安心ください。

(a)高校入試の作文・小論文対策

(b)高校入試の記述対策

(c)大学受験のために、今から小論文の力を身につけたい方

(d)学習塾の皆様(団体様として添削講座受講および教材購入)

 

Q:学年の途中からでも入会できるのでしょうか?

A:はい、もちろんでございます。作文小論文専門学院は、何月からでもスタートできる学習スタイルですのでご安心ください。ご入会月にかかわらず「作文・小論文の書き方」を基礎から身につけていただけます。

 

Q:継続していけるか不安があるのですが?

A:お気持ちはよく分かります。ただ作文小論文専門学院は、無理なく継続できる学習方法ですのでご安心ください。学習方法についての詳しい内容は「学習の流れ」のページをご覧ください。また「作文小論文110番」を活用すれば、作文や小論文に関することならどのような質問でもできるので安心です。

 

Q:質問があったらどうすればいいですか?

A:作文小論文専門学院では「作文小論文110番」を設けていますのでご安心ください。作文や小論文に関することなら、どのような内容でも質問できますからね。どんなに小さな疑問でも、あなたの不安や悩みを全力で解決することをお約束します。

※詳しい内容は「作文小論文110番」をご覧ください。

 

Q:記述対策の効果もあるでしょうか?

A:はい、記述対策の効果も得られますのでご安心ください。作文小論文専門学院の添削講座は、その場限りの指導ではありません。文章の「書き方」や「コツ」を分かりやすく説明しています。よって、国語の記述対策にも充分な効果が得られていると確信しています。

 

Q:海外在住でも受講することはできますか?

A:はい、受講いただけますのでご安心ください。作文小論文専門学院の通信教育講座では、欧米(フランス・ドイツ・アメリカなど)やアジア(中国や韓国など)在住の受講者様も多数在籍しています。

 

Q:教材以外のテーマでも添削してくれますか?

A:はい、教材以外のテーマでも添削指導させていただきますのでご安心ください。

※教材以外のテーマで添削指導をご希望の場合、小論文や作文の問題を同封してください。

 

Q:1か月だけでも受講できますか?

A:はい、1か月だけの受講もできますのでご安心ください。

※退会される場合は、前月の22日までにご連絡ください。22日を過ぎますと、来月分の受講費がかかりますのでご注意ください。

(例)8月号から退会希望の場合(7月22日までにご連絡ください。)

 

Q:国語や数学の通信講座はありますか?

A:作文小論文専門学院の通信教育講座は、作文および小論文指導のみを行う専門教育機関でございます。このような理由により、国語や数学など他教科の指導は行っておりません。何卒ご理解ください。

 

Q:受験直前の対策コースはありますか?

A:はい、当学院では入試直前の対策コースもご用意しております。ご安心ください。作文小論文専門学院では「カリキュラム合格コース」「入試直前3か月コース」の2種類から選択いただきます。(中学1・2年生はカリキュラム合格コースとなります。)

※「カリキュラム合格コース」(毎月のコース)は、中学1年生から中学3年生まで。

※「入試直前3か月コース」は、中学3年生のみとなります。

 

Q:塾やクラブとの両立はできるでしょうか?

A:作文小論文専門学院の通信教育講座は、学習塾やクラブと両立できるように考えられています。無理のない学習方法ですのでご安心ください。

※詳しい内容は「学習の流れ」をご覧ください。

 

Q:どの程度待てば入会できるのでしょうか?

A:受講者様増加のため、お申し込み順にご予約させていただいています。このような状況により、約1か月もしくは2か月お待ちいただくことがございます。

※時期や状況によっては、すぐにご入会いただける場合もございます。

 

Q:返却されるまでの日数はどのくらいでしょうか?

A:弊社に到着後、通常1週間程度で発送させていただきます。(土日祝は除きます。)

※作文小論文専門学院では、ひとりひとりに出来る限り丁寧な添削指導を心がけています。そのため、どうしても1週間程度の日数が必要となりますことをご理解ください。(返却は郵便での発送となります。郵便局からご自宅まで2日程度かかります。)

 

Q:アルバイト指導員を採用していますか?

A:いいえ、当学院ではアルバイト指導員を採用することは絶対にありません。ご安心ください。一般的には大学生等の添削指導員を採用することも少なくないようですが、作文小論文専門学院では、専門教育であることに責務を感じているため、アルバイト指導員を採用することは絶対にありません。代表(元進学塾主任講師)が責任をもって添削指導させていただきますことをお約束いたします。

 

Q:資料やパンフレットを送ってくれますか?

A:作文小論文専門学院では、ホームページを閲覧いただいている皆様に「すべての情報をお伝えしたい」と考えております。このような理由により、ホームページ以上にくわしい資料やパンフレットをご用意することができませんでした。当学院のホームページをご覧いただき、ご不明な点等がございましたら「お問い合わせ」のページからご連絡ください。

 

Q:途中で退会できるのでしょうか?

A:はい、いつでも退会できますのでご安心ください。

※複数月払いの受講者様は、残りの受講費を7日以内に返金させていただきます。

※前月の22日までにご連絡ください。

(例)8月号から退会の場合(7月22日までにご連絡ください。)

※22日を過ぎますと、来月分の受講費がかかりますのでご注意ください。

 

Q:退会ではなく、休会することは可能ですか?

A:はい、休会も可能ですのでご安心ください。但し、下記の条件がございますことをご理解ください。

※再開いただく月が決定していること。

※1年間に2回以内であること。

この条件に当てはまらない場合は、休会ではなく退会となります。何卒ご理解ください。

 

Q:再入会はできるのでしょうか?

A:はい、もちろん再入会いただけますのでご安心ください。

※時期や状況によっては2か月程度お待ちいただく場合がございます。また、退会から1年が過ぎますと、入会金(半額)が必要となります。何卒ご理解ください。

 

Q:教材は毎月何日ごろに届くのでしょうか?

A:教材等は、毎月月末頃のお届けとなります。

(例)7月号・・6月末頃

(例)8月号・・7月末頃

 

Q:新学年になると改めて連絡しないといけませんか?

A:いいえ、ご連絡いただく必要はありません。作文小論文専門学院の通信教育講座は、中学校卒業まで自動継続となっておりますのでご安心ください。

 

Q:添削指導の期限はどのくらいでしょうか?

A:添削指導の期限は、テキストの月号から「12か月間」ございますのでご安心ください。

(例)5月号・・翌年の5月末まで

(例)8月号・・翌年の8月末まで

※添削期限は、退会後であっても12か月間ございますのでご安心ください。

 

Q:教材だけでも申し込みできますか?

A:はい、もちろんでございます。教材のみのお申し込みも可能ですのでご安心ください。 

 

Q:過去の月の教材(バックナンバー)を購入できますか?

A:はい、過去の教材もご購入いただけますのでご安心ください。

※お申し込み時、ご希望の学年と月号をお伝えください。

 

Q:お支払い方法を教えてほしいのですが?

A:日本在住の受講者様の場合、郵便局の「代金引換」となります。

※代金引換手数料は無料(弊社負担)でございますのでご安心ください。

※海外在住の受講者様の場合、銀行振込(先払い)となります。

 

Q:受講費を知りたいのですが?

A:「カリキュラム合格添削コース」の場合、7900円(税込み)となります。

「カリキュラム合格教材コース」の場合、2950円(税込み)となります。

※作文小論文専門学院では、入試直前3か月コース(短期コース)や複数月払いもご用意しております。

詳しい内容は「受講費」のページをご覧ください。

(弊社では、金額はすべて税込みで表示しています。)

 

Q:あとからお支払い方法を変更できますか?

A:はい、もちろん変更できますのでご安心ください。

※前月の22日までにご連絡いただきますと、次月から変更となります。

 

Q:入会金はいくらでしょうか?

A:入会金は6000円となります。

※入会金は初回のみでございます。

※教材のみのご購入の場合、入会金は不要でございます。

 

Q:発送方法を教えてほしいのですが?

A:発送方法は、郵便局の「ゆうメール」または「ゆうパック」となります。

※ゆうパックは、3か月分以上の教材を一括で発送する場合に限りますので、通常は「ゆうメール」となります。

 

Q:送料や代引き手数料は必要ですか?

A:いいえ、送料・代引き手数料ともに必要ありませんのでご安心ください。当学院では、送料・代引き手数料ともに無料(弊社負担)でございます。

 

Q:受講費と入会金以外にかかる費用はありませんか?

A:はい、受講費・入会金以外にかかる費用はありませんのでご安心ください。作文小論文専門学院では、教材費は受講費に含まれております。また、送料・代引き手数料も無料でございます。

※銀行振込時の振込手数料は除きます。

※課題を提出いただく際の切手代は除きます。

添削講座のお申し込みはこちらから
教材のみのご購入はこちらから